アパートの物件を改善してみよう

今回良い仕事の事例になりそうな案件が来たので、
このブログで進捗を公開していきたいと思います。

カテゴリは「アパート案件」

案件の内容を簡単に説明すると。

依頼主:
「私が所有いているアパートの部屋が3つ(4部屋中)も空いてるんだけど、なんとか人あつめられない?」

どうも最近立て続けにでていったらしく。なにかよい方法はないかと考えいたみたいです。

ここで確認しないといけないのは「現状把握」ですよね。

・どうして、住居人は出て行ったの?
・家賃はいくらなの?敷金や礼金は?
・間取りは?駐車場あるの?
・近くに人があつまりそうなところあるの?(学校、職場、観光地、駅など)
・この土地の立地条件はどうなの?競合は?
・いつもどこからお問い合わせがくるの?
・このアパートに済むメリットはあるの?

な感じでしょうか。
もらった回答をユーザー視点でカテゴライズしてみると

(1)どうやって知ったの?
・不動産屋に紹介された

(2)うれしいのは何?
・駐車場あり

(3)嫌なのは何?
・学校、職場、駅から遠い
・コンビニが遠い
・建物が古い
・家賃高い

簡単にまとめるとこんな感じですかね。
う~ん魅力が弱すぎる。

どうやら(1)は知り合いの不動産屋1件のみしか紹介してもらってないらしい。
しかもくるお客さの質は悪い様子。

すぐできるのは(1)の改善だが、いずれにしてもこちらの(2)なさすぎるので、(1)を改善しても同じ結果になりかねない。

なので、
・(2)を新しく増やす
・(3)を(2)に変換する
が重要になってきそう。

結構長くなりそうだったの次に続きを書きます。

コメントを残す